• ふたばNEWS
  • ふたば日記
  • 入園案内
  • 未就園児教室案内
  • 園舎案内
  • ごあいさつ
  • ようちえんのとくしょく
  • ねんかんぎょうじ
  • ふたばのいちにち
  • バスエリア&ふたばマップ
  • リンク
  • 札幌ゆたか幼稚園
  • ライオン小児矯正歯科クリニック

「西岡ふたば幼稚園」のお知らせやニュース、日々の様子を楽しくご紹介するフォト日記(ブログ)です。

2019.10.23 Wednesday

by nishiokafutab

たき火のその後・・・。

初めて焚火をした日から数日経ち、火を起こすことに成功してからは、鍋でお湯を沸かしてみたり、ドングリを茹でてみたり…、「キャンプみたいだね♪」「本当に火ってあったかいんだね♡」と本物の火を目の前に子ども達はいろいろなことを感じとっているようです。

今日は、先日から「焼き芋が食べたい!!」とたくさんの声が上がっていたので、焼き芋パーティーをしました☆

↓さつまいもを新聞紙とアルミホイルで包んで…

 

↓「まだかなぁ〜?」「なんか甘い匂いがしてきたね!」

↓ホックホクでとってもあま〜い焼き芋の出来上がり❤

甘いお芋の匂いにつられて、たくさんの行列ができていました♪「一緒に焼き芋食べよ〜!かんぱーい!!」と言って友達と嬉しそうに食べていたり、「すっごい甘い!ありがとう先生!!」と言ってくれる子や、中には「あのさつまいもは何県産?なんていうさつまいもなの?」と聞く子までいました(笑)今日はちなみに茨城県産の紅はるかをいただきました(●^o^●)

実際に秋の自然物(木の枝やマツボックリ、枯れ葉)を使ってさつまいもを焼いて食べる、という経験をすることができて、大人も子ども達も秋ならではの遊び・体験ができてとても楽しかったです♪

今後、焚火がどのように活用されていくのか…、子ども達と相談していきたいです(`・ω・´)